人生という名の遊び場で、いま、ここを活かされ、すてきに活きる

時代の本質をとらえた、心に残るすてきなメッセージ[構想、視点、こころ]と、新たな気付きをあなたに届けます。みずみずしく、活き活きとした、すてきな旬(ときめき)を一緒に探しにいきましょう。      ◆◇たきがみ博士が選ぶ”すてきなメッセージ”のおすそわけ◇◆

2015/06

オンライン介護サービス 「Honor」

Honorの利用はまず、ヘルパーとサービスを希望する高齢者をマッチングすることからはじまる。マッチングは近いところに住んでいるか、サービスを受ける時間帯、双方が話す言葉などの特殊な条件を含めて自動的に行われるという。

マッチングの結果ヘルパーが決定した後は実際にサービスを受けることになる。サービスの利用は週1時間以上が原則で、料金は1時間25ドル。入浴やトイレなどのケア、清掃やゴミ捨て、洗濯、料理、食事計画の作成、食料品の買い物といった業務から病院やイベント出席時の送迎、趣味やコミュニティなど交友関係を広げるためのサポートなども行っているようだ。

また、専用のデバイスやアプリにより、ヘルパーサービスを受ける高齢者、離れて暮らす家族、ヘルパーの三者の情報共有が行われることも同サイトの特徴のひとつとなっている。

高齢者には「honor frame」という操作の簡単なタブレット型のデバイスが貸し出される。これは普段使わないときには孫の写真などを表示させておくことも可能だ。ヘルパーの訪問前になるとアラームが鳴り、「11時にヴィヴィアナが来ます」といった具合にヘルパーの顔写真とともにメッセージが表示される。


ヘルパーが帰ると、5つの星のうち、いくつの評価だったかとフィードバックを求めるメッセージも表示される。高齢者の虐待などを防ぐ意味もあり、評価の低いヘルパーは登録の取り消しをされる場合もあるという。

一方ヘルパーはHonorのアプリを携帯にダウンロードする。アポイントの時間や、住所が表示されるほか、高齢者がその日にどんなサービスを必要としているのかなどを確認することができる。複数の高齢者を担当している場合はヘルパー本人のスケジュール管理に役立つ。



また運動や話し相手など、その日行うべきタスクの横にはチェック欄があり、タスクが完了すればチェックをつけて報告することが義務づけられている。それぞれのタスクには「訪問時には少なくとも30分の散歩をしたい」とか「近所の噂話や孫の話をするのが好き」など本人や家族からの情報をもとに参考にすべき詳しい内容が書かれていて、高齢者とこころを通わせるヒントを見つけられるようになっている。

家族もアプリをダウンロードすることで、どんなヘルパーが家を訪れたのか、どんな活動をどれくらいの時間行ったのか、親はヘルパーをどう評価しているのかを知ることができる。ヘルパーに直接メッセージを送ったり、電話したりすることもできるので、その日の両親の様子なども気軽に聞くことができるのだ。

1.5倍の報酬でホームヘルパー業界に殴り込み


このサービスを設立したのは、かつてはインスタントメッセージサービスを提供する「Meebo」の設立者の一人でもあったSeth Sternberg(以下、スターンバーグ)氏。同氏はこのサービスを2012年に1億ドル(約122億円)でGoogleに売却するまで、会社を大きく成長させた凄腕だ。売却後は、Googleで約2年間Google+のプラットフォーム構築に関わり、その後Honorを起ち上げた。

Honor創設のきっかけはカリフォルニアに住むスターンバーグ氏がコネチカットに住む母親を訪ねた2014年にさかのぼる。この時は母親の危なっかしい車の運転に自分の親が老いたことを痛感した同氏は、そろそろ母親にも車での送り迎えや家事などをしてくれるホームヘルパーを検討しなくてはと考えた。

ところがそのために必要な時間とコストを考えていて、頭を抱えることになる。母親を託してもよいと思えるヘルパーを見つけるためには、まずはコネチカットのホームケア業者をリストアップし、カリフォルニアからコネチカットまで飛び、候補にあげた20社にインタビューを行い、もっとも良いと思った1社を選ぶ必要があると思った。

しかしそれだけの時間と手間を掛けても、実際にサービスを受ける段階になったとき、母親がその業者のヘルパーとうまくいっているのか、生活はよくなったのかなど、細かな情報共有は期待できないのだ。

もっと家族も含めた情報共有ができるサービスをと思ったスターンバーグ氏は、色々と調べてホームヘルパー業界の旧態依然とした仕事の仕方に問題があると考える。この業界ではペンと紙に頼ったスケジュール管理を続けており、引継事項はノートに残し、次のホームヘルパーのためにキッチンの机の上に置いておくというのが主なやり方だ。

ところがこうした手法では、200人ものヘルパーすら管理することは難しい。かといってそれより少ない人数では多種多様なニーズにこたえられるようなサービスは提供できない。そのことをこれまでの経験から知っていたスターンバーグ氏は、より多人数の登録が可能になるようなサービスを自分の手で起ち上げることを決意した。

“僕はグーグルで多くのユーザーを獲得するためのビジネスモデルについて学んだんだ。Honorでもそれに倣いたいね。成功するには200万人のホームヘルパーに登録してほしい”
 - スターンバーグ氏

多くの人材を集めるためには業界全体を揺るがすほどのインパクトが必要になる。そのために打ち出した策はマスコミの注目を集めた。Honorに登録するヘルパーには業界平均の約1.5倍にあたる15ドル(約1830円)の時給を保証するというのだ。

食事や掃除、それに入浴など非医療分野のケアを担うホームヘルパーの時給は平均で9.5ドル(約1160円)で、お手伝いさんやベビーシッターよりもはるかに安い。当然人の入れ替わりも激しく、ケアの質は高いとは到底言えないものだ。質の低さが高齢者を医療施設や老人ホームに入れる時期を早めているという見方もあるくらいだ。

“ヘルパーが優遇されていない現状は憂うべきことだ。Honorは最低賃金の底上げを行う。IT技術がその実現に役立つと思うよ。効率を高め、より質の良いケアを引き出すことができるから”
 - スターンバーグ氏

もちろん高い報酬を払うだけあってHonorが求めるヘルパーの質はかなり厳しい。2年間経験がある場合を除けば、准看護師や医療助手などメディカルアシスタントとしての資格は必須で、万が一に備えて心肺蘇生措置や応急処置の訓練なども求められている。登録が認められたのは応募者の5%だというから驚きだ。UberやLyftのようなオンデマンドサービスとは少し違うといっていいだろう。

スターンバーグ氏がヘルパーに高い時給を提示している理由は人材集めの他にもある。ヘルパーという仕事に対する敬意の気持ちからだ。大切な両親の世話をしてくれるヘルパーをもっと敬っても良いのではないか。彼の気持ちは、そのまま「敬う」という意味を持つ「Honor」という会社名として掲げられることになった。

社会的意義のある問題提起

Honorの興味深いところは、ヘルパー業界を揺るがす時給を提示し、ヘルパーという仕事の意義を問い直したことにあると僕は思う。

まずはヘルパーを味方につけ、さらに社会的意義のある問題提起をすることで、マスコミや年老いた両親と遠く離れて暮らす人たちや良い仕事を探すヘルパーたちから注目され、スタートアップにすぎない一企業のブランド価値を高めたからだ。

なお米国の在宅介護サービスにかかる費用は仕事内容や州によってもばらつきがあるが、保険会社のGenworthが出した2014年度の介護費用調査によれば、Honorがサービスを提供しているカリフォルニア州での平均は家事代行を行うホームメーカーサービスが1時間22ドル、在宅介護業務が1時間23ドルだったという。

単純比較はできないが、Honorの現時点での利用料金が1時間25ドルなので料金は少し高めではあるようだ。ただその分情報共有のシステムも充実しており、ヘルパーの質の高さにもこだわった「質を重視したサービス」となっている。

デバイスやアプリによるシステムの合理化もこのサービスの魅力のひとつだ。Honorは賃金のみならず、ヘルパースタッフが自分のタスクや知っておくべき項目を一括管理できる「働きやすさ」も提供しているといえる。

いまの日本は少子高齢化、地方の過疎化、膨らむ国の借金、エネルギー問題など多くの課題を抱えている。その中から社会的意義のあるECのテーマを見つけて、世の中に問題提起をしてみるのもおもしろいかもしれない。
 

あなたが失いたくないものは何ですかと聞かれたら、
お金、名誉と答える人がいるかもしれません。

お金や地位は失っても何とかなります。

でも、自分の中にある大切なものは、決して失ってはいけません。

金を失うのは小さく、名誉を失うのは大きい。
しかし、勇気を失うことはすべてを失う。
            (ウィンストン・チャーチル)

日本を変えた幕末思想家、吉田松陰は
勇気というものがなければ
 仁や智は何の役にも立たないと言っている。

どんなに多くの知識があり、素晴らしいアイデアをもっていようと
それを行動に移さなければ、それは無いのと一緒。

しかし、行動を起こすには、なんらかの勇気が必要だ。

今までやったことがないこと
難しそうなこと
失敗するかもしれないこと
まわりから反対されたこと

そんなことにチャレンジするには、勇気が要る。

一歩踏み出す勇気
失敗を恐れない勇気
批判を恐れない勇気

勇気を失ったらすべてを失う。


1分で感動から転載
 

若き日に、
戦略思考の鍛え方について学びました。


  戦略思考を鍛えたいならば、
  その戦略的状況を瞬間的に視点を移し
  反対側から見る訓練をするとよい。

  将棋盤に喩えて言えば、
  その将棋盤を180度回し、
  相手の立場から盤面を見る訓練をするとよい。


この先達の教えに従い、
それからの永い年月、戦略思考の修練をしてきました。

そして、瞬間的な視点の転換を
大切な心構えとして実践し、道を歩んできました。

その結果、視点の転換という戦略思考の要諦は、
身体的な智恵として身につけることができましたが、
一つ、不思議なことが起こりました。


  相手の立場に立って、
  その戦略思考を読む。


その修練をしていると、副産物のごとく
自然に身についた力があったのです。


  相手の立場に立って、
  その心境を思いやる。


そして、その力を身につけたとき、
戦略思考の本当の意味が、見えてきたのです。


  「戦略」と書いて、
  「戦いを略(はぶく)」と読む。



田坂広志

DNA研究で「縄文人と弥生人」が分かってきた

2015年5月29日(金)、「NHKニュースおはよう日本」で、「分かってきた縄文人のDNA」なる特集が放映された。1万数千年前から2千数百年前まで繁栄を誇った縄文人のDNAが日本人の体にはしっかり刻み込まれており、東アジアの人びとと日本人は外見こそよく似ているが、DNAを見比べると大きな差があるという内容だ。
 古代史に興味ある人びとには、すでに広く知れ渡っていた学説だが、ようやく市民権を獲得したわけである。

日本民族バイカル湖畔起源説

 これまでは、弥生時代の始まりとともに大陸や朝鮮半島から大量の渡来人(弥生人)が押し寄せ、先住民(縄文人)は圧倒され駆逐されたと信じられてきた。江上波夫の騎馬民族日本征服説が戦後の史学界を席巻してしまった時期もあった。さすがにこの推論を支持する学者はいなくなったが、「日本に与えた朝鮮半島の影響力を大きくみなすことこそが進歩的」という風潮は、つい最近まで残っていたように思う。しかしそういった「これまでの常識」は、もはや通用しなくなった。
 まず、かつて盛んに唱えられていた日本人南方起源説が、否定された。人種の違いを識別できる「血液型Gm遺伝子」の分布から、日本人の先祖はロシアのバイカル湖から南下してきたことが判明したのだ。「日本民族バイカル湖畔起源説」である(松本秀雄『日本人は何処から来たか』NHKブックス)。さらに、DNA研究の進化によって、新人(ホモ・サピエンス)が15万年前にアフリカ大陸に生まれ、その後世界各地に散らばっていったことも証明された。
 それだけではない。人類の祖は大きく3つのグループに分かれてアフリカを旅立ったが、その3つの遺伝子すべてが、日本列島にやってきたという。このような例は、世界中見渡しても稀で、ここに日本人の特徴が隠されているという。
 さらに、父から息子につながっていくY染色体の研究が急速に進み、日本人のルーツ探しが一気に加速したのだ。ちなみに、Y染色体はA~Tの系統に分かれ、日本人に関わりの深かったのはDとOの系統だ。

渡来人を受け入れた先住民

 では日本人は、いつ、どこからやってきたのだろう。『新日本人の起源 神話からDNA科学へ』(勉誠出版)の中で崎谷満は、次のように推察する。
 バイカル湖畔から南下し華北に暮らしていたD系統だが、漢民族の圧迫から逃れるためにさらに南下し日本列島にやってきて、縄文人の中核を形成した。かたや、弥生時代に渡来した人々は長江流域で水稲栽培をしていたO系統だ。やはり、漢民族に滅ぼされて逃れてきたという。また、朝鮮半島の人びともO系統である。
 現代の日本人の体の中に占めるD系統の割合は3割、O系統は5割と、渡来系の比率が高い。この数字だけ見れば、やはり渡来人に先住民が圧倒されたと思えてくる。 しかし、前回示した「少数渡来」「先住民との融合」「列島人の稲作民化」「継承された縄文文化」「稲作民の人口爆発」という有力な仮説を用いれば、謎はなくなる(2015年5月18日「『任那日本府』の何が問題か」参照)。
 弥生時代の始まりとともに、渡来人の血が少しずつ染みるように先住民の中に受け入れられ、先住民は率先して稲作を選択し、人口爆発をおこした。彼らの子孫は、日本の風土の中で育まれ、縄文時代から続く列島人の風習と伝統を捨てなかった。もちろん、その後も大陸や朝鮮半島の動乱から逃れて人々が日本にやってきたが、彼らが日本列島を征服し、支配したわけではない。

縄文の力

 なぜわれわれは、縄文人を軽視してきたのだろう。
 教科書そのものが、かつての常識そのままに、「野蛮だから駆逐された縄文人」という歴史観を子供たちに押しつけていたように思えてならない。教科書には、「背の高い弥生人、小さな縄文人」の骨格写真が並べられていた。あれを見れば、縄文人と弥生人は入れ替わったと信じてしまう。
 その一方で、遺跡の現場で泥にまみれ直接発掘に携わっていた考古学者の多くは、「本当に日本列島は渡来人に席巻されたのだろうか」と、疑問を抱き続けてきたのだ。なぜならば、たとえば、弥生早期の外来系の土器は、玄界灘の沿岸地帯(北部九州)の大きな遺跡から発見されるだけで、他の地域からはほとんど見つかっていない。これは、考古学者の常識だった。
 今から10年ほど前に訪ねた青谷上寺地(あおやかみじち)遺跡(鳥取県鳥取市青谷町)で学芸員が、「弥生時代は渡来人が作り上げたと言うが、それは違う。発掘を長いことやっていると、縄文の力を、ひしひしと感じる」と、やや憤慨しておっしゃっていたのを思い出す。この遺跡から発見された遺物の中に木の枕があって、そこに人間の歯が埋め込まれていた。これは縄文人の抜歯の風習の名残だ。弥生人も呪術のために、歯を抜き、枕に埋めていたわけで、われわれ日本人は、そうした伝統を受け継いだ縄文人の末裔なのだ。
 
 われわれの御先祖様たちは「敗れ、渡り来たった者たち」を寛容に受け入れ共存し、豊かな感性を磨き、当時の中国や朝鮮半島の先進の文物を貪欲に学び取り、世界に冠たる文化を花開かせてきたのだ。

その歴史を、われわれはもっと誇りにしてよいと思う。

宝塚の舞台裏にいつのまにか貼られていた伝説の教え

 1. 笑顔がない
 
 2. お礼を言わない
 
 3. おいしいと言わない
 
 4. 精気がない
 
 5. 自信がない
 
 6. グチをこぼす
 
 7. 希望や信念がない
 
 8. いつも周囲が悪いと思っている
 
 9. 自分がブスであることを知らない
 
10. 声が小さくいじけている
 
11. 何でもないことにキズつく
 
12. 他人にシットする
 
13. 目が輝いていない
 
14. いつも口がへの字の形をしている
 
15. 責任転嫁がうまい
 
16. 他人をうらむ
 
17. 悲観的に物事を考える
 
18. 問題意識を持っていない
 
19. 他人につくさない
 
20. 他人を信じない
 
21. 人生においても仕事においても意欲がない
 
22. 謙虚さがなくゴウマンである
 
23. 人のアドバイスや忠告を受け入れない
 
24. 自分が最も正しいと信じている
 
25. 存在自体が周囲を暗くする
 

第一章 生きる力──養生の基本150611

・養生とは人が正しく生きる道

人の身は父母を本とし、天地を初とする。
命を失ふ事、天地父母へ不幸のいたり、愚なる哉。
養生の術をまなんで、よくわが身をたもつべし。是人生第一の大事なり。

・めぐりのいい身体をつくる

気は、一身体の内にあまねく行わたるべし。むねの中一所にあつむべからず。
いかり、かなしみ、うれひ、思ひ、あれば、胸中一所に気とゞこほりてあつまる。

・脳の快感に溺れるな

一時の慾をこらへずして病を生じ、百年の身をあやまる。
恣なると忍ぶとは、是寿と夭とのわかるゝ所也。

 
第二章 飲食の心得──何をどう食べるか

・バランスのとれた食べ方で健康は決まる

五味偏勝とは一味を多く食過すを云。
五味をそなへて、少づゝ食へば病生ぜず。
諸肉も諸菜も同じ物をつゞけて食すれば、滞りて害あり。

・その食には生気があるか

諸の食物、皆あたらしき生気ある物をくらふべし。

・食事時にマイナスの感情を持ち込むな! 

怒の後、早く食すべからず。
食後、怒るべからず。
憂ひて食すべからず。
食して憂ふべからず。

 
第三章 日々是好日──心をととのえる

・六、七割よければよしとする

凡の事十分によからんことを求むれば、わが心のわづらひとなりて楽なし。
いさゝかよければ事たりぬ。
十分によからん事を好むべからず。

・反省しても後悔するな

過あらば一たびはわが身をせめて二度悔ず、只天命をやすんじてうれへず、是心気をやしなふ道なり。

・怒りをコントロールする

およそ養生の道は忿慾をこらゆるにあり。

 
第四章 健康配慮社会の到来──身体をととのえる

・自分の身体に合った朝の行動パターンを決める

凡朝は早くおきて、手と面を洗ひ、髪をゆひ、事をつとめ、食後にはまづ腹を多くなで下し、食気をめぐらすべし。

・元気の収支決算を考える

人、毎日昼夜の間、元気を養ふ事と元気をそこなふ事との、二の多少をくらべ見るべし。

・気をめぐらせ、エネルギーを発散

常に身を労働すれば気血めぐり、食気とゞこほらず、是養生の要術也。
時にうごき、時に静なれば、気めぐりて滞らず。

 
第五章 年を重ねるほど「ほぐれる」生き方──人生の楽しみ

・よく生きるには、よく働きよく学べ

長生すれば、楽多く益多し。
日々にいまだ知らざる事をしり、月日にいまだ能せざる事をよくす。
この故に学問の長進する事も、知識の明達なる事も、長生せざれば得がたし。

・正しい三楽

およそ人の楽しむべき事三あり。
一には身に道を行ひ、ひが事なくして善を楽しむにあり。
二には身に病なくして、快く楽むにあり。
三には命ながくして、久しくたのしむにあり。
富貴にしても此三の楽なければ、真の楽なし。

・年を重ねるほど、ほぐれ感が大事 

怒なく、うれひなく、過ぎ去たる人の過を、とがむべからず。
我が過を、しきりに悔ゆべからず。
人の無礼なる横逆を、いかりうらむべからず。
是皆、老人養生の道なり。
 
 

☆すてきに活ききる ”よく活き、よく老い、よく死ぬ” ために 

人生が楽しくなるか、充実するか、
そのカギは「どのような場所で、どのような家に住むか」が握っている。

住む場所が、人をつくる。

あなたの住居は「会社外のパラダイス」を彩る舞台の1つである。

自宅にいる時間もバカにできない。

なぜ住む場所や部屋と人間づくりが深く関係するのか。

それは、知らず知らずのうちに、「人間」のセルフィメージが
「住む場所の雰囲気」へと同化していくからである。

街の景観、建物の景観、毎日眺める他人からも、
「街」のイメージ、「家」のイメージで見られる。

そして、見られた方向のイメージに、人は変わっていく。

住む部屋は、心をつくる。

性格に影響し、センスにまでも影響する。

「住めば都」、そんなことわざもある。

それは、別の角度から解釈すれば、
住んでいる場所や部屋に人はかなりの影響を受けて、
同化していくことを意味する。

住む地域、家の外観、内装を雑に決めてしまえば、
人生の質も落ちてしまう。

自分が日常を過ごす家や部屋は、
あなたにとって自分をつくる大切な「アナザーパラダイス」である。

自分時間を思いっきり楽しむキングダムなのだ。

だから、住む場所や部屋には絶対に妥協してはいけない。

もし毎日が憂鬱で生きる気力も湧かないのであれば、
あなたの住む場所が原因となっている可能性も高い。

そういうときは、心が躍る別の場所に思いきって引っ越してしまうのも
得策の1つである。


もし今、余剰金があるのなら思いきって引っ越しをしてみることを
おすすめしたい。

ある人は、海辺に家族ごと引っ越し1時間かけて東京の職場に通っている。

その人にとって、家に帰ること自体が「アナザーパラダイス」なのである。

ストレスが吹き飛びリフレッシュすることができる。
休日は、波乗りに釣り、クルージングを楽しんでいる。

都心からリゾート地に移ることで、
今までの2倍の広さの家に住むことができた。

あるいは、逆に繁華街に移り住むというパターンもある。

夜遊びが好きでクラブ好き、合コン好き、パーティー好きな20代の独身男性は、
あえて繁華街に移り住んだ。

神奈川県の住宅街から、職場と遊び場に近い「東京都港区六本木」に引っ越した。

部屋は狭くなったが、ロスタイムがなくなり、
彼にとっての「アナザーパラダイス」である夜遊びを楽しむことができている。

彼は、そこで本当の自分づくりに没頭し、3年後、六本木の外れに
小さなハーを出すことになった。

もちろん、会社に行きながらである。

諸事情により、なかなか引っ越しが難しいのであれば、
仲間と1人1万円程度の資金を出し合って、理想の場所にある部屋を賃貸する手もある。

その部屋を貸りるために出資した仲間同士の憩いの場にすればいい。

いくらでも方法はある。

ここで重要なのは、住む場所に答えがあるのではないということだ。

仕事やまわりの目を気にせずに、自分の心が躍ること、衝動にしたがって
住む場所を選んでいるということだ。

このように、住む場所が「本当の自分」をつくり、育て、目指す人生に近づくための
「加速装置」になることがある。

自分らしい人生をつくり、生きることを、楽しむ人生をつくりたい人にとって、
住処はとても重要な要素となることを忘れてはならない。

あなたが今住んでいるところは、
自分の人生を楽しむためのアナザーパラダイスになっているだろうか。

もしそうでなければ、どんなライフスタイルでどんなところに住みたいか。

今一度、考えてみるといい。

きっとワクワクしてくるはずだ。



1分で感動から転載

☆本当の仲間

友情は誰にとってもかけがえのないもののひとつ。
互いの尊敬の上に成り立つ友情は、絆を深め、信頼を育む。人生で親友と出会えることは、あなたがより良い人生を歩む最良の道だろう。ともに笑い、泣き、歓びを共にしよう。


☆家族の絆

友情は確かに大切である。が、あなたが唯一、心から気を許せて、ありのままの自分でいられる場所。それが家族ではないだろうか。
他の誰もが背を向け、たとえ世界にひとりぼっちと感じるときがあったとしても、それでも最後まで惜しみなく、あなたと向き合ってくれる。
誰かの助けが必要と感じるとき、最後までじっと黙って寄り添い、側にいてくれる存在。


☆健康

当たり前のことだけど、健康第一。人は誰しも、身体が資本だ。
自分のしたいことや願いを叶えることも、まずは健康であってこそ。怠惰な生活や偏った食生活には気をつけよう。


☆知識

学校で教えてくれることが全てではない。正しい知識や情報を得ること、そして、それをしっかりと自分のものにできたなら。それらが、あなたにもたらす利点は数知れない。

なぜなら、知識はあなたがどんな人間で、どんな考えを持ち、どんなことに興味があるか、他人と自分の価値観を共有する上で欠かせないソースだからだ。


☆ロジカルシンキング

すべての可能性は原因と結果をもたらすもの。あなたが何を信じるかに関わらず、失敗や過ちを犯すこともあるだろう。
あなたを取り巻く社会や環境はめまぐるしく変化するだろうし、それに右往左往することもあるかも知れない。
でも、そんなときにはまず、しっかりと自分自身の考えを持つことだ。どんな状況下にあっても、しっかりとあなたの価値基準にあった正しい判断ができること。それは何物にも換えがたい。


☆真実の愛

真実の愛に出会うことは、簡単なことではない。他人を理解し、真意をつかみ、そこに愛を育んでいくことは労力のいることだ。
真実の愛、それを見つけ出し育んでいくには、ときに何年もの時間を費やすこともあれば、人生の大半を捧げる人もいるだろう。
それでも、素のあなたと真正面から向き合い、あなたを心から想い、愛してくれる人に出会えたなら、そのときは、世界中の誰もが羨むラブストーリーを築き上げることができるはず。


☆良い時間

あなた自身を創りだすもの、それはあなたが過ごしてきた時間だ。
いつか、あなたの人生に幕が下りるとき、それまでの日々を愛おしく思うことだろう。
出会いと別れ、結婚、出産・・・。積み上げてきた人生の様々なシーンを時系列に頭に描く。かけがえのないその時間は、思い出とともにあなたがこれまで積み上げてきた、過ぎ去りし古き良き時間。
過去から現在へと繋がる人生のストーリーは、あなただけの大切な贈りもの。


☆本当の幸せ

幸せはお金で買えない。
欲しいものが何でも買えて、誰もがうらやむような生活を手に入れたとしても、それは喜びであって、本当の幸せではない。
確かに、喜びは幸せという結果をもたらす。が、本当の意味での幸福感は物欲とは無縁のところにあるのではないだろうか。
もし、人生においてあなたがまだやり残したことがあるのなら、それはとっても幸せなことなのだ。モノやコトでは、幸せは満たせない。
それゆえ、信じられないくらいに手に入れにくいものなのだ。その理由を求めず、ただ、心をシンプルにしてみることだ。


あなたの一生が価値あるものとなるように、自分の魅力を積み上げていこう。


*http://tabi-labo.com/138038/priceless/
 

☆人生は公平じゃないが、それでも素晴らしい。
  Life isn’t fair, but it’s still good.

☆迷ったら次の小さな一歩をすぐに踏み出してみよう。
  When in doubt, just take the next small step.

☆誰かを憎んでいられるほど人生は長くない。
  Life is too short to waste time hating anyone.

☆そんなに深刻にならないで。だれもそんなことしないから。
  Don't take yourself so seriously. No one else does.

☆借金は毎月返そう。
  Pay off your credit cards every month.

☆全ての議論に勝たなくていい。反対意見にも同意しよう。
  You don’t have to win every argument. Agree to disagree.

☆誰かと一緒に泣こう。一人で泣くよりも癒される。
  Cry with someone. It’s more healing than crying alone.

☆神様のことを怒るのもOK。神様は受け止めてくれる。
  It’s OK to get angry with God. He can take it.

☆最初の給料から老後に備えよう。
  Save for retirement starting with your first paycheck.

☆チョコレートが来たら、抵抗しても無駄。【無理に我慢するのはやめよう】
  When it comes to chocolate, resistance is futile.

☆過去の自分を許せば、現在の自分をダメにしないで済む。
  Make peace with your past so it won’t screw up the present.

☆あなたが泣くのを子供に見せてもいいんだ。
  It’s OK to let your children see you cry.

☆自分の人生を他人と比べるのはやめよう。
  あなたはその人がどんな人生を歩んできたのか知らないのだから。
  Don’t compare your life to others. You have no idea what their journey is all about.

☆秘密にしなきゃいけない関係なら、関係を切ったほうがいい。
  If a relationship has to be a secret, you shouldn’t be in it.

☆全ての物事は瞬時に変わる。でも心配ない。
  神は常にまばたきせずに見つめている。
  Everything can change in the blink of an eye… But don’t worry; God never blinks.

☆長くて退屈なパーティーをやってられるほど人生は長くない。
  精力的に生きよう、でなければ忙しく死ぬだけだ。
  Life is too short for long pity parties. Get busy living, or get busy dying.

☆今日をしっかり生きられるなら、全てを乗り越えられる。
  You can get through anything if you stay put in today.

☆ライターは言う。ライターになりたいなら書け、と。
  A writer writes. If you want to be a writer, write.

☆幸せな子供時代を過ごすことはいつだってできる。
  でもそれができるかどうかは他でもない、あなた次第だ。
  It's never too late to have a happy childhood. 
  But the second one is up to you and no one else.

☆好きなことを追い求めているときは、立ち止まるな。
  When it comes to going after what you love in life, don't take no for an answer.

☆素敵な夜にしよう。特別な時を待とうと思ってはいけない。
  いつでも今日が特別なんだ。
  Burn the candles, use the nice sheets, wear the fancy lingerie. 
  Don't save it for a special occasion. Today is special.

☆徹底的に準備したら、あとは流れに身を任せよう。
  Overprepare, then go with the flow.

☆エキセントリックになろう。紫を着るのは老人になってから、と待つ必要はない。
  Be eccentric now. Don't wait for old age to wear purple.

☆セックスで最も重要な器官は脳である。
  The most important sex organ is the brain.

☆あなたの幸せの責任は、他の誰にも無い。あなたにしか無いんだ。
  No one is in charge of your happiness except you.

☆災難にあったと思ったらこう考えよう。
  5年後に振り返ってみたら、これってそんなに大したことだろうか?
  Frame every so-called disaster with these words
  In five years, will this matter?

☆いつでも「生きる」という選択肢を選ぼう。
  Always choose life.

☆誰だろうと、何だろうと、許そう。
  Forgive everyone everything.

☆他の人があなたをどう思ってるかなんて関係ない。
  What other people think of you is none of your business.

☆時間はほぼ全てを癒してくれる。時間に時間を与えよう。
  Time heals almost everything. Give time time.

☆どんなにいい時も悪いときも、それは変わっていく。
  However good or bad a situation is, it will change.

☆仕事はあなたが病気になったとき面倒を見てくれない。
  だが友人は違う。常に大事にしよう。
  Your job won't take care of you when you are sick. 
  Your friends will. Stay in touch.

☆奇跡を信じよう。
  Believe in miracles.

☆神様は神様であるがゆえにあなたを愛している。
  あなたが何をして、何をしなかったとしても関係なく。
  God loves you because of who God is, not because of anything you did or didn't do.

☆あなたを殺さないものなら、それが何であろうとあなたを本当に強くしてくれる。
  役に立たない経験は無い。
  Whatever doesn't kill you really does make you stronger.

☆歳をとるということは、若くして死ぬという可能性に打ち勝ったということ。
  Growing old beats the alternative - dying young.

☆あなたの子供の幼い時は一度しかない。素敵なものにしてあげよう。
  Your children get only one childhood. Make it memorable.

☆聖書を読もう。人間のすべての感情を包んでくれる。
  Read the Psalms. They cover every human emotion.

☆毎日外に出よう。奇跡は至るところで待っている。
  Get outside every day. Miracles are waiting everywhere.

☆もし私たちの全ての問題を一つの山にしてみんなで眺めたら、みんな自分の問題だけを持ち帰りたくなるだろう。
  If we all threw our problems in a pile and saw everyone else's, we'd grab ours back.

☆人生を傍観していてはいけない。そこに行き、できるだけのことをやろう。
  Don't audit life. Show up and make the most of it now.

☆役に立たないもの、美しくないもの、楽しくないものを取り除こう。
  Get rid of anything that isn't useful, beautiful or joyful.

☆最後に残るのはあなたが愛し続けたものだ。
  All that truly matters in the end is that you loved.

☆妬みは時間の無駄。あなたはすでに必要なものを全て持っているはずだ。
  Envy is a waste of time. You already have all you need.

☆最高の時はこれからやって来る。人生は常に楽しみの連続だ。
  The best is yet to come.

☆どんな気分かなんて関係ない。起きて服を着てそこに行こう。
  No matter how you feel, get up, dress up and show up.

☆深呼吸しよう。気持ちが落ち着く。
  Take a deep breath. It calms the mind.

☆求めよ、さらば与えられん。
  If you don't ask, you don't get.

☆譲ろう。
 Yield.

☆人生は蝶ネクタイはされてないけど、それでも授かりものなんだ。
  Life isn't tied with a bow, but it's still a gift.

*Regina Brett's 45 life lessons and 5 to grow on 

☆ 丁寧に伝える方法を学べば、「ノー」と言っても大丈夫。

☆ 自分ではどうすることもできないことを心配したり愚痴をこぼしたりするのは
  時間の無駄。放っておけば、なるようになります。

☆ すべてのことは、あなたの見方次第で変わります。

☆ 他人と自分を比べることはやめましょう。

☆ じっと耳を傾けて人の話を聞きましょう。
  話をきちんと聞くことはとても価値のあることです。

☆ 多くの友人を持つことは素晴らしいことですが、どんな時でもあなたを
  支えてくれる数人の親友を持つことは、もっと素晴らしいことです。
  頻繁に連絡を取り合っていなくても、ずっと大切な友人でいてくれるでしょう。

☆ 二日酔いになるまで飲まないようにしましょう。

☆ ノーメークにトレーナーを着てスーパーに買い物に行っても、誰も気にする人は
  いません。

☆ 経験は物よりも思い出に残るものです。

☆ 自分に自信を持ちましょう。自信はあなたにパワーを与えてくれます。

☆ 笑いジワは、価値のあるシワです。

☆ 世の中には、考えられないくらい愚かで能力に欠け、意地悪な人がいますが、
  その一方で、驚くほど優しく思いやりがあり、あなたに助けの手を差し伸べて
  くれる人がいます。

☆ 誰かの期待に沿って生きないでください。

☆ 人から楽しませてもらうことばかりを期待していると、自分自身を楽しむことが
  できなくなります。

☆ 人を恨んでも、何の価値も生み出しません。

☆ それがどんなに大変なことであっても、人を喜ばせたことを
  後悔はしないでしょう。

☆  「お願いします」と「ありがとう」。この2つは誰からも歓迎される言葉です。

☆ 頭の中で自分を否定する声が聞こえたら、その声に向かって
  「どこかに立ち去れ!」と言いましょう。

☆ 食べ物もテーブル・セッティングは重要でありません。
  誰と一緒に食べるかが重要なのです。

☆ 忙しさは、あなたの人気や成功をはかる尺度ではありません。
  むしろ、忙しくない方が健全でいい状態です。

☆ 思い込みで悪い想像をするのはやめましょう。
  実際のところがどうなのか、あなたには全く分からないのですから。

☆ 意地悪な気持ちや振る舞いは、嫉妬から生まれるものです。

☆ あなたを幸せにするものが、
  必ずしも他の人をも幸せにするわけではありません。

☆ 間違いや悪い出来事を人のせいにしてはいけません。
  時には、原因は自分にあるのではないかと考えることも大事です。

☆ 他の人の意見や信念にいつも同意する必要はありませんが、だからといって
  彼らが間違っていると考えてはいけません。
  それが宗教や政治、愛に関するものであれば特にそうです。
  一番いい方法は、その問題には立ち入らないことでしょう。

☆ 友情は時間と共に変化します。時にはいつの間にか消えてしまう友情も
  ありますが、それはそれでいいのです。

☆ 栄光の過去を振り返り、輝かしい未来を夢見るのをやめましょう。
  現在を大切にして、今を楽しみましょう!

☆ 他の人に思い出してもらえるような人になりましょう。

☆ 時には「正しいことだから」というだけの理由でやらなければいけないことが
  あります。
  たいていの場合、それは面倒でやりたくないことです。
  だけどたいていの場合、それはやる価値があることです。

☆ 時には、話しにくいことを思い切って話しあうことも必要です。その方が、
  誤解や恨みを抱えてエネルギーを消耗しながら生きて行くよりもずっとましです。

☆ 物事には、実現しない定めにあるものもあります。
  粘りすぎず早めに諦めた方がいいこともあるんです。

☆ 他人のことで「こうすればいいのに」と思うこともありますが、おそらく
  その方法をすでに試していて、うまくいかなかったのでしょう。

☆ 夜ぐっすり眠れるということはとても感謝すべきことなのです。
  よく眠れるかどうかは、生活のすべてに影響します。

☆ あなたが他の人にとって重要な人物になれば、みんなはあなたのために
  時間を作ってくれます。
  そうでなければ、時間を割いてくれることはありません。

☆ 時には文句を言わず、
  愛、平和、そして協調のために、努力する必要があります。

☆ 人が怒っている時に自分もつられて怒らないようにしましょう。
  怒りのかわりに、同情や思いやりの気持ちをもつようにしましょう。

☆ 他人がどう思っているかについて思い悩むのをやめましょう。
  自分にとって大切ではないことに、エネルギーを割くこともやめましょう。
  自分のために生きましょう。 

☆ 変化を受け入れて、それを楽しんでください。

☆ 礼儀正しい振舞いと心からの微笑みは、状況を改善する助けになります。

☆ 心身を平静な状態にすることで、あなたの心身は回復し癒されます。

☆ 大きな目標は、小さくて分解して実行可能なものにしましょう。
  そうすればやり遂げることができます。一歩ずつ進めましょう。

☆ 次に何が起こるだろうと待っている間に、人生は過ぎ去ってしまいます。
  毎日を楽しみましょう。

☆ マイナス面に目を向けて文句ばかり言うのではなく、プラスの面に向かって
  努力を続ければ、物事はほぼ必ず改善します。

☆ すべての出来事には、それが起こった理由があります。
  理由はすぐには分からないこともありますが、じっくり考えていくうちに、
  見えてきます。多くの場合、それはあなたを圧倒するようなすごい理由でしょう。

☆ あなたが望むことは、ただ強く望むだけでは実現しません。
  しかし、目と心をしっかり開いていれば、たいていの場合、
  望みが実現するための、より良く正しい方法が見えてきます。

☆ リスクを負ってでもチャンスをつかむ勇気を持ちましょう。なぜなら、
  そのチャンスは二度と現れないかもしれないからです。

A FRIEND  . . . . .  友達って言うのは

A ccepts you as you are
  (あなたのあるがままを受け入れ)

B elieves in "you"
  (あなたを信じ)

C alls you just to say "HI"
  (あなたには、気軽に"やあ"と声をかけ)

D oesn’t give up on you
  (あなたを、見放すことなく)

E nvisions the whole of you (even the unfinished parts)
  (あなたの全てを見つめ、欠点でさえ)

F orgives your mistakes
  (あなたの過ちをゆるし)

G ives unconditionally
  (無条件に与え)

H elps you
  (あなたの力になり)

I nvites you over
  (あなたをあたたかく導き)

J ust "be" with you
  (ただ、いっしょに居てくれたり)

K eeps you close at heart
  (あなたの心に近くあって)

L oves you for who you are
  (あなたがあなたであるゆえに愛し)

M akes a difference in your life
  (あなたの生活に、刺激も与え)

N ever Judges
  (決して、裁かず)

O ffers support
  (支援することを惜しまず)

P icks you up
  (あなたに勇気を与え)

Q uiets your fears
  (あなたの恐れをしずめ)

R aises your spirits
  (あなたの精神を鼓舞し)

S ays nice things about you
  (あなたにふさわしい助言を与え)

T ells you the truth when you need to hear it
  (あなたに必要がある時には、真実を伝え)

U nderstands you
  (あなたを理解し)

V alues you
  (あなたを尊重し)

W alks beside you
  (あなたのそばを歩み)

X -plains things you don’t understand
  (あなたの理解が及ばないことを教え)

Y ells when you won’t listen and
  (あなたが耳を傾けそうにない時には叫び)

Z aps you back to reality
 (現実に戻すために、あなたをコントロールする)
 

"Flexible people don’t get bent out of shape."
 (融通のきく友達は、かたちにこだわらない)


*作者不詳

”症状対応(部分最適)から、すてきに活ききる(全体最適)アプローチへ”
 
 
          ”よく活き、よく老い、よく死ぬ” ために
 
現代社会で問題となっている病気は、老化現象であり、生活習慣病なのです。
日々の食べ物、水など生命の維持に不可欠なものの質の低下およびこころのおきどころが不十分なために、
身体機能、血流が適切に働かなくなったことにより生じた不具合なのです。
60兆個の細胞の代謝活動が滞ることによって、さまざまな身体の不調が起こっているのです。

生活習慣病の原因は、身体を構成する細胞の一つ一つが正常に働かなくなったことなのです。

病気は、長年の生活スタイルの結果として現れるのです。生活スタイルを変えることによって、不治と思われた病気からも解放され、それ以前よりずっと健康になれる。
 
大切なことは、体内に蓄積されている毒素を体外に排泄すること。

そのためには、毒素を体内に溜め込まないような食生活に転換し、肝臓や腎臓、脾臓の活力を取り戻すこと。
症状に注目する現代医学は、症状をなくすための処置をします。 
風邪を引いたとき、身体は咳や鼻水、痰の形で積極的に毒素を排泄しているのですが、薬はそれを止めてしまうのです。
 
病気の根本原因【誤った食習慣や生活スタイル】を取り除くと、痛みや苦痛は止まり、病気の進行を止めることができるのです。



わたしたちの身体に、神さま(サムシンググレート)が創りこんでくれた機能を活かしきる

 ・身体の機能に本来の働きをさせれば、すてきに活きることができる
 ・不具合が発生しても修復機能がはたらき、復元することができる
 ・不具合の現象を改善するのではなく、細胞が本来の働きをしなくなった原因の解消に取り組むことが重要
  
     高血圧を治す(血圧を下げる)のではなく、血流を改善する  
     糖尿病を治すのではなく、腸に本来の働きをさせる       
     ガンを治すのではなく、細胞の免疫機能をしっかり活かす   
     認知症を改善するのではなく、血流を改善する         
     肩こりをほぐすのではなく、血流を改善する            
     肥満(体重)ダイエットではなく、腸をしっかり働かせる  

150709-2


  
腸をキレイにすると健康な血が全身を巡り、免疫力を高めます。 
キレイな血液は、サラサラと流れて全身を巡り、栄養や酸素を届けます。
しかし、汚れた血液はスムーズに流れず、全身の細胞は酸素や栄養が不足しがちに。

そうなると体によくないことが生じます。 
そのひとつは、免疫力の低下。風邪をひきやすくなるなど、病気になりやすい体になるのです。 
また、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病も、その大きな原因は、サラサラと流れない汚れた血液。
血液の質は腸でつくられるともいわれます。

腸の状態がよければキレイな血液が、悪ければ汚い血液がつくられるのです。 
腸をキレイにし、キレイな血液を全身に巡らせることが健康の秘訣。
便秘などの腸の不調は、全身の不調の元となります。




現代の食生活の中で失われつつある自然栄養食の玄米・穀類を中心に、茸・海藻・薬草など10種類の原材料を厳選し、バランスよくパッケージした無添加で安全な自然健康食品です。
 
150517

150612


可能な限り、生産者の顔が見える国産原料にこだわり続け、もちろん無着色で防腐剤・遺伝子組換原料等も一切使用していない無添加で安全な商品です。

◇日本国内の厳選された原料
玄米胚芽と表皮群・大豆・はと麦・大麦・昆布・しいたけ・よもぎ・すぎな・卵殻・ 黒糖・自然塩
※保存料・着色料・遺伝子組み替え作物は一切使っておりません。

原材料の一つ一つを職人さんが火加減を見ながら、弱火でじっくり煎り上げます。大豆は皮のまま煎ってきな粉にし、はと麦も薄皮をかぶった玄麦を煎り、香ばしいおいしさに仕上げ、ゴマも煎ってすりゴマにし、乾燥シイタケも煎って粉にします。
それらにヨモギとスギナの粉末を加え、全部を混ぜ合わせます。きな粉の色に少し緑がかった色に仕上がるのは、原材料の自然の色です。 

健康自然食品です
不老仙は玄米のもっとも大切な胚芽を中心に、穀類、薬草、卵殻など10種類の自然の食物の粉末を配合しました。常食すれば、病まず、疲れず、爽快な日々をお過ごしいただけます。

血液浄化、血流改善します
病気の原因は血液が汚れ、ねばねばし、血液の循環が悪くなる酸性体質にあります。
不老仙はアルカリ性食品であり、血液の流れをサラサラにすることで、細胞の働きを活発にします。

便秘にお困りの方へ
不老仙は自然の食物を、そのまま粉末にしています。食物繊維の宝庫なので、体内の宿便をどんどん排泄し、便通をよくします。便秘などの悩みは一挙に解決です。

体内の有害物質、毒素を排出します
不老仙に含まれる食物繊維は、発がん性物質、農薬などを吸着し、有害物質を体外に排出します。また、含有するフィチン酸は農薬や添加物の毒性を低減させる働きがあります。

カルシウム不足をしっかり補給できます
細胞の生命力を左右する重要なミネラルであるカルシウムを補給することができます。


◇召し上がり方
不老仙(ふろうせん)は、自分の好みに合った食べ方で、1日1~3袋を目安にお召し上がりください。
豆乳などで硬めにダンゴ状に練って食べるか、またはポタージュ風にやわらかめにとくなど、自分の好みでお召し上がりください。

お勧めは、玄米乳酸菌ヨーグルトに溶かして、飲んでください。 朝食はこれだけ!最高です。

好みで黒砂糖・ハチミツなどを入れて、おいしくお召し上がりください。


        http://sutekini-ikiru-cafe.jimdo.com/

 
 

 
☆不老仙への想いおよび召し上がり方(PDF)
  http://www.terra.dti.ne.jp/~tokimeki/pdf/furousen150603

このページのトップヘ